日々

link permalink

JavaScript の文字列表記

JavaScript の文字列はシングルクォート?ダブルクォート?

C や Shell スクリプトを見なれているせいか、シングルクォートとダブルクォートは別物という意識が強くて、混ぜても何も問題ないのが、逆に怖い…。

メモ: 技術系の話は Facebook から転記しておくことにした。

[編集者: すずき]
[更新: 2016年 12月 23日 04:34]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

ニコニコ API

(追記)動画ファイルのダウンロードはほぼ間違いなくニコニコ動画の利用規約違反です。研究目的などでこのスクリプトを使うのは自由ですが、その結果、ニコニコ動画のアカウントが消されたり、ドワンゴさんに怒られても責任取れません。あと私にも怒りを向けないでね…。

以前(2012年10月25日の日記参照)作った、ニコニコ動画のダウンロード用のブックマークレットですが、ニコニコ動画が Flash から HTML5 に移行した際に、ページ構成が変わって機能しなくなっていました。

直したのがこれ。

ニコニコ動画ダウンロード

javascript: function received() {
    if (request.readyState == 4 && request.status == 200) {
        /* received */
        var strurl = decodeURI(request.responseText);
        strurl = new String(strurl.match(/url=[^&]+/));
        strurl = strurl.replace('url=', '');
        strurl = decodeURIComponent(strurl);

        var btn_container = document.getElementById('videoHeaderDetail');
        if (!btn_container) {
            var btn_container = document.getElementsByClassName('GridCell HeaderContainer-videoTitle')[0];
        }

        var btn = document.createElement('a');
        btn.href = strurl;
        btn.style.fontSize = '2em';
        btn.textContent = '[download]';
        btn_container.appendChild(btn);
    }
}

var docurl = document.URL;
var doccookie = document.cookie;
var flvurl = docurl;
flvurl = flvurl.replace('www.nicovideo.jp/', 'flapi.nicovideo.jp/');
flvurl = flvurl.replace('/watch/', '/api/getflv/');

var request = new XMLHttpRequest();
request.open('GET', flvurl, true);
request.withCredentials = true;
request.setRequestHeader('Cookie', doccookie);
request.onreadystatechange = received;
request.send('');

以前は HTML タグのほとんどに id がついていたのですが、新デザインのニコニコ動画はほとんど id がついていません。困った。

まあ、無い物は仕方ないので、class 名からそれらしいタグを引いてきて、当てずっぽうでダウンロードリンクを追加しています。

[編集者: すずき]
[更新: 2016年 12月 5日 01:47]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

YouTube 動画

(追記)動画ファイルのダウンロードはほぼ間違いなく YouTube の利用規約違反です。研究目的などでこのスクリプトを使うのは自由ですが、その結果 YouTube のアカウントが消されたり、Google さんに怒られても責任取れません。あと私にも怒りを向けないでね…。

YouTube の 4K 動画が SeaMonkey で再生できないので、動画ファイル直接見てみたいなーと思って YouTube 動画ダウンロード用のブックマークレットを書きました。

YouTube 動画ダウンロード

javascript:
function add_link(mov_arg) {
    var size = '??';
    if (mov_arg.size) {
        size = mov_arg.size;
    } else if (mov_arg.quality) {
        size = mov_arg.quality;
    } else if (mov_arg.bitrate) {
        size = (mov_arg.bitrate / 1000) + 'kbps';
    }
    var text = size + ',' + mov_arg.type.split(';')[0] + ' (itag:' + mov_arg.itag + ')';

    var btn_container = document.getElementById('watch-headline-title');

    var btn = document.createElement('a');
    btn.href = mov_arg.url;
    btn.style.fontSize = '1em';
    btn.textContent = '[download:' + text + ']';
    btn_container.appendChild(btn);
    btn_container.appendChild(document.createElement('br'));
}

function conv_args(fmts) {
    var list_split = fmts.split(',');
    var list_mov = Array();
    for (i = 0; i < list_split.length; i++) {
        var args = list_split[i].split('&');
        list_mov[i] = Object();
        for (j = 0; j < args.length; j++) {
            var pair = args[j].split('=');
            list_mov[i][pair[0]] = unescape(pair[1]);
        }
    }
    list_mov.sort(function(a, b) { return a.itag > b.itag; });
    for (i = 0; i < list_mov.length; i++) {
        add_link(list_mov[i]);
    }
}
conv_args(ytplayer.config.args.url_encoded_fmt_stream_map);
conv_args(ytplayer.config.args.adaptive_fmts);

実行すると下記のスクリーンショットのように、動画タイトルの下にリンクが生成されます。リンクが邪魔だったら、リロードすれば消せます。


実行後の YouTube の画面

え、リンクが多い?私もそう思いますけど…、YouTube は複数の解像度が用意されているので、仕方ないのです。

ブックマークレット実行の方法

スクリプトをコピペしてブックマークのアドレス部分に貼り付ければ動きます。改行とかスペースなんざ無視してぶち込んでください。ブラウザさんは寛容なので細かいことは気にしないのです。

いちいちコピペするのは面倒なので、お気に入りの URL 入力部分にスクリプトを貼っておけば、お気に入りから選ぶだけで実行できます。

YouTube に存在する二種類の動画ファイル

鋭い方はお気づきかと思いますが、YouTube には、旧 Flash プレイヤー用の映像+音声一体の「旧動画ファイル」(itag が 100 以下くらいのやつ)と、HTML5 プレイヤー用の映像、音声がバラバラになった「新動画ファイル」が存在します。

新動画ファイルは回線の速度によって適切なビットレートや解像度を選択(Adaptive Bitrate Streaming と呼ぶみたい)して送出できるように、ファイルの途中から送っても再生できるフラグメント化された MP4 形式が採用されています。

良い点は、回線が遅くても待たされないこと。悪い点は、えらく汚い動画になってしまう可能性があることです。恐らく同等の機能を採用している NETFLIX への対抗策だと思います。

そんな素晴らしい新動画ファイルですが、ダウンロードしてオフラインで楽しみたい人達には、実はあまり嬉しくありません。なぜなら、映像と音声がバラバラのファイルになっているため、ツールで映像と音声を 1つのファイルにまとめなおすか、バラバラの映像ファイルと音声ファイルを同期再生できる特殊なプレーヤーでない限り、無音の悲しい動画しか楽しめないからです。

映像が不要で音楽だけ聴きたい人には軽くて便利なので、悪いことばかりだとも思いませんけど、大抵の場合は面倒になりますね。

今は旧動画ファイルが残っている(※)ので、そちらをダウンロードすれば特に問題はありません。しかしYouTube は HTML5 プレイヤーを標準にするなど、Flash 脱却を目指して邁進中のため、いずれ全ての動画で旧動画ファイルが削除され、新動画ファイルのみとなるのは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

(※)旧動画ファイルを抹殺してしまうと、メーカーに見放されてアップデートもされない、古いテレビの YouTube クライアント辺りが動かなくなるのかもね?

[編集者: すずき]
[更新: 2016年 12月 5日 01:47]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

謎の YouTube 動画

昨日(2016年12月5日の日記参照)作成した YouTube 動画のダウンロードスクリプトですが、ダウンロードできない動画が結構あることに気づきました。うまく行ったのは半々くらいかな。

私は昨日の目的(4K 動画ファイルの中身チェック)を達成できたので、その他の動画がダウンロード出来ようが出来まいが、あまり気になりませんけども…。

もし気になる方がいたら改善してみてくださいまし。私も気が向いたら調べてみます。

[編集者: すずき]
[更新: 2016年 12月 6日 00:15]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

ドコモ光の謎の割引

先日ドコモ光に切り替え(2016年11月25日の日記参照)て、料金を計算してみたら損してることが発覚してショックを受けましたが、計算違いかもしれないので、来たばかりのドコモ光 11月分請求を見てみました。

月額使用料は日割りになっていたものの、月額に直してみると、やはり 4,200円+税で、今までと比べると月 98円ずつ損していました。計算合ってたけど全然嬉しくない。

しかし「ドコモ光期間限定割引」なる割引が付いていて、月 500円ほど割引されています。公式サイトの小っっっさい文字を良く読んだら、契約してから 1年間限定で 500円割引くとのことです。人には 2年縛りするくせに、自分は 1年で止めちゃうんだ?ふーん。

結果として、月98円 x 24ヶ月+手数料 3,240円=5,352円のマイナス、月500 x 12ヶ月=6000円のプラスです。ほぼ相殺されて金額的にはプラスマイナスゼロ。フレッツのプランが変わって CTU は回収されて無くなってしまうし、途中解約はさらに 8,000円マイナスなので、逃げ道無しです。

契約してもほとんど得しないし、手元に残ったのは要らねー 2年縛りだけです。これは一本取られました…。

[編集者: すずき]
[更新: 2016年 12月 14日 02:23]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

外せないあの星形のネジ

先日、ロジクールのワイヤレスキーボード K270 が再起不能になりました。購入時に入っていたアルカリ電池が液漏れして乾いて固まった結果、電池と本体が固着して外れなくなりました。


電池が液漏れして固着した

K270 の売りは「2年間電池交換の手間なしに使用できます」でして(公式サイト参照)、その通りの性能を発揮してくれたので壊れたこと自体は何の文句も無いんですけど、機械の寿命でなく電池の液漏れで壊れたのがちょっと予想外でした…。


1カ所だけ星形のねじ

分解して電池を外そうと思ったら、1カ所だけ星形のネジが立ちはだかっていて、バラせませんでした。

トルクスネジ

この星形のネジはトルクスねじ、もしくはヘクスローブねじという名前で、専用のドライバーが市販されています。

私はベッセルの TX-11 というプレートラチェット+ビット 10本セットを買いました。 Amazon で 1,000円です。専用工具だから高いのかと思いきや、案外安いですね。

このトルクスねじですが、流行ってないことを逆手にとってあまり開けてほしくない場所に使われているようですね。ワイヤレスキーボード K270 がこのねじを使った理由は、無線機器を無闇に開けて改造すると電波法に引っかかるから…かなあ?

トルクスねじと、シールの下の隠しねじを外して、力まかせに本体をバラしたところまでは良かったのですが、アルカリ電池から漏れ出た電解液に、電極がやられて真っ茶色にサビていました。こりゃ駄目だ…。


K270 分解


K270 サビサビの電極

勿体ない気もしますけど、これは捨ててもう一つ買うしかないようです。

[編集者: すずき]
[更新: 2016年 12月 23日 06:20]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

Kindle で買った本

今まで Kindle で買った本の一覧を見る方法は無いんだろうか?と思って調べてみると、Kindle の Your Books があることを知りました。


約 4000冊 155ページもある

まさに求めていた機能なのですが、残念なことに 1ページに 25件しか表示されません。今まで買った本は約 4000冊あるらしく、一覧のページ数が 155ページもあります。さすがに見る元気が沸きません…。

[編集者: すずき]
[更新: 2016年 12月 31日 09:42]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

当たり前なのに思いつかないこともある

「LGBT『生理的にダメ』と言えばいい」 熊谷・千葉市長の真意は? - withnews を読んで。

普通に考えれば、今まで支援を受けていた A という対象があって、支援を受けていない似たような対象 B があったとき(LGBT の場合 A=異性パートナー、B=同性パートナー)、これから B に支援をすべきか、支援すべきではないかを考えるに当たり、

  • 支援の目的は何か?
  • 支援の目的は今の時代でも適切か?

このような問いを考えるのは至極真っ当だと思うのです。

しかしなぜか LGBT のような少数派問題となるとそういう考え方を放棄してしまい、支援しないなんて悪みたいに考えていました。

今思えば、本当に良くわからない…なんでだろう。

メモ: 技術系の話は Facebook から転記しておくことにした。

[編集者: すずき]
[更新: 2017年 1月 6日 00:43]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報