日々

link permalink

厳しい採点

当サイトは動画を扱っている日(EMBED タグを使用)を除いて、HTML 4.01 Strict に準拠しているつもりです。準拠しているかどうかは The W3C Markup Validation Service(W3C の HTML 文法チェッカ)を使って確かめています。

しかし Another HTML-lint gateway にてチェックすると、200個近いエラーが出て、点数も 100点満点のうち 60点台とかなり低めです。点数もさることながら、エラーのあまりの多さにちょっとショック。

減点対象となるエラー(※)のうち、4点(EMBED タグ、空の DIV タグ、TEXTAREA の初期値がない、TABLE の SUMMARY 属性がない)を除いて全て直しました。直さなかった、直せなかったエラーは下記の通り。

EMBED タグ
動画を扱いやすくするためにわざとやっています。良い代替手段が見つかれば直したいです。
空の DIV タグ
このサイトは「トピック、上段、中段、下段」という段組ですが、現在はトピックと下段を使っておらず空になっています。将来使いますので、放置しておきます。
TEXTAREA の初期値がない
コメント欄に初期値が入っているとすこぶる邪魔なので、直しません。
残念ですが、空の TEXTAREA タグを処理できないブラウザをお使いの方には諦めてもらいます。
TABLE の SUMMARY 属性がない
過去の日記全てを修正する必要があり、直す手間が現実的ではないので、直しません。
しかし将来の日記では対応するかもしれません。

あとは減点対象とならないエラーの対応ですが、件数があまりに多くてやる気が起きません。リストアップすることすら面倒くさいです。うむむむ。

修正の甲斐あって EMBED タグ、TABLE タグの無い日記なら、99点が出るようになりました。疲れた。とりあえず今日はここまで。

(※)チェッカから報告されるエラーには 0(軽微)〜9(重篤)の重要度がついていて、1以上の重要度がついているエラーが減点対象となります。

[編集者: すずき]
[更新: 2009年 8月 5日 21:51]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

風邪をひいた

風邪をひきました。朝から仕事中にどうも朦朧とするし、定時近くなってきて寒気までしてきました。体温だけでも見ておこうと思って、社内の保健室みたいなところへ。

保健室へ定時ギリギリに行ったら、すごく鬱陶しそうな顔をされました。会社の保健室は何があろうと定時で終わりみたいです。銀行みたいですね。

肝心の体温は 37.6℃でした。これは具合悪くなるわけだわ。

看護士?さんに結果を見せるとまた鬱陶しそうな顔をされて「マスクして、早く病院行ってください。」と言われて帰されました。いつまでもいると部屋閉められないでしょ、はよ帰れーはよ帰れー、というオーラが透けて見えますね。

というわけで定時に帰りました。

悪化

帰宅してまず、言いつけの通り病院へ。普段は風邪で病院なんか行きません。でも今はインフルエンザ流行期だけに、潔白を証明しておかないと後でインフルエンザの感染源扱いされる可能性があります。

病院で測った時には熱がさらに 1℃上がって、38.6℃になっていました。くそ暑い中で会社から寮に帰ってきたり、病院まで歩いていったりしたせいでしょう。

インフルエンザの検査結果は陰性でした。ただしお医者さん曰く「熱が出てから 12時間以内だと陽性でも陰性になることがあるから、念のため明日もう一回やりましょう。」とのこと。

隔離政策

んで、部屋で寝ていたら、夜中いきなり寮の管理人さんが来て、部屋を移動させられました。風邪引いてるあやしい奴は隔離するカイシャの方針なんだとさ。

というわけで、近隣に誰もいない部屋に移動させられ、今後はそこで寝泊まりすることになりました。

部屋なんざどこでもいいんですが、寝てたところを起こされて、歩かされたもんだからまた体調が悪くなりました。寮にいると一向に良くなる気がしない。

[編集者: すずき]
[更新: 2009年 8月 29日 15:56]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

さらに悪化

部屋を隔離されると、監視じゃなくて介護レベルが一段階上がるらしくて、管理人さんがことある毎に部屋を訪れます。

そのせいで今日は朝から、朝食はどうするだの、今日病院に行くと言っていたがどうなっただの、病院には隣のなんとかさんと一緒に行ってくれだの、一々寝てるところを起こされます。

色々見ていただけるのはありがたいんですが、本音を言えば、勝手にやるから放っておいて欲しいです。疲れる…。

昨日よりさらに具合が悪くなった気がしたんで体温を測ったら、39℃を超えてました。お腹も痛いし…あーもう最悪だ。

病院でも隔離

昨日お医者さんが言っていたとおり 2回目の通院です。隣に隔離されている人と一緒に行きました。

病院について体温を測ると 39.6℃でした。明らかに具合が悪くなっています。この暑い中、外を歩くのが体に良いはずがありません。

通常、病院ってのは待合室で待ちますが、昨日今日と、体温があまりに高いという理由で別部屋に隔離されました。院内感染を警戒しているのだろうか?

で、インフルエンザの検査は陰性でした。良かった良かった。

情報網がいい加減です

寝間着が汗びっしょりになったので、自分の部屋に着替えを取りに行ったところ、平日の昼なのに相部屋の人が部屋に居るじゃないですか。

話を聞くと、私がインフルエンザになったというデマが飛んでいるらしく、相部屋の人は一週間の自宅謹慎を命じられたのだとか。え?え?俺インフルエンザじゃないよ?何言っちゃってるの?

どうも風邪引いた本人からの報告以外に、寮の管理人さんから逐一上がっている情報があるらしくて、そっちの情報と混乱している感じがします。

それにしても情報網がいい加減すぎてびっくり。おばはんの井戸端会議レベルですね。

[編集者: すずき]
[更新: 2009年 8月 29日 16:24]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

熱は下がろうとも

昨日一日、薬飲んで安静にしていたおかげで、熱はだいぶ下がりました。お腹は痛いままです。

熱が下がるとき(下がった後?)って滝のように汗をかきますが、今回は布団に人の形が見えるくらい汗が出ました。起きたら服がびしょびしょだし、自分でもびっくり。

まあ、それは良しとして。会社からもう一度インフルエンザの検査を受けろと言ってきました。2回もやって陰性でしたと言っても、もう一回だけやって欲しいと。もうほとんど熱もないし、そんなことしても無駄にお金がかかる(※)だけで意味がない、と伝えても、とにかくもう一回だけやって欲しいの一点張り。

検査代は後で会社が払ってくれると言うから、個人的に損はしませんけど…会社のやることは意味が分からん。まあ、逆らっても仕方ないので病院へ。

(※)インフルエンザの検査は基本的には熱があるときに受けるものです。熱がなければ、本来不要な検査を行ったことになりますので健康保険が効きません。つまり 10割負担です。

保険外診療

病院で体温を測ると 36.4℃でした。ド平熱もいいとこです。

お医者さんには、熱もないしインフルエンザの検査は実費になりますよ?それでもやります?って言われましたが、とにかく検査をお願いしました。理由?そんなの私にもわかりませんて。

結果は陰性でした。当たり前です!って感じで、お医者さんも若干呆れてました。ですよねー。

この不要な検査で 7千円以上飛んでいきました。MOTTAINAI よ!

それと、お腹痛かった件は腸炎と診断されました。新たにお腹に優しい薬が処方されておしまい。

[編集者: すずき]
[更新: 2009年 8月 29日 16:51]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報