link 未来から過去へ表示(*)
link 過去から未来へ表示

link もっと前
   2009年 9月 29日 ---> 2009年 9月 20日
link もっと後

2009年 9月 29日

モラトリアム

過半数を取った勢いで民主党が様々な政策をぶち上げていますが、先週あたりホットな話題になっていた中小企業の借入金返済猶予について一考します。

中小企業の借入金返済猶予は、ざっくり言えば、中小企業が借りたお金を返す期限を延ばしますよ、だいたい 3年くらいね。ってな法案です。もちろん詳細は未定なので、今後大きく変わる可能性があります。

昨今の不況で資金繰りに困っている中小企業を助けるつもりなのでしょうが、銀行からみれば貸した金が 3年間返ってこなくなるわけで、これから貸す分については厳しく審査(=貸し渋り)したくなるでしょう。

その結果、金を借りられなくなった中小企業がぶっ潰れます。助けたはずが潰れてた…という逆効果になりませんかね。ちょっと心配です。

この政策をぶち上げた亀井さんは「今回の発言で株価が下がった銀行は銀行やる資格がない」とか「苦しくなった銀行には公的資金注入すればよい」とかのたまってるそうです(※)。

公的資金は沸いてくるもんじゃないから、国債で借金か、増税しかないわけですよ。選挙前に鳩山さんが言ってた「しばらくは増税しません」ってのが嘘じゃないなら、国債がさらに増えることになりそうです。

こんなんじゃ銀行が倒産する前に、いつか日本が倒産しますね。いや、もう倒産寸前か…。

(※)ソースはこの辺です。
朝日新聞 - 「私の発言で株価下がるような銀行は…」勢いづく亀井節
ロイター - 返済金猶予制度、苦しくなる金融機関には公的資金も=金融相

次の一手は

貸し渋る銀行への次の一手として、無理に貸し出させる法案が来そうです。しかしそんなことをしても焦げ付いて返ってこなくなるだけです。不良債権の山を抱えた銀行はぶっ潰れて、再び金融恐慌に真っ逆さまです。

まさか中小企業にお金を貸すときは国が担保する。なーんて法案作らないよね…?さすがにそんなばらまきはしないと信じて良いよね…?

編集者: すずき(更新: 2009年 9月 29日 21:41)

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link もっと前
   2009年 9月 29日 ---> 2009年 9月 20日
link もっと後

管理用メニュー

link 記事を新規作成

合計:  counter total
本日:  counter today

link About www.katsuster.net
RDF ファイル RSS 1.0
QR コード QR コード

最終更新: 4/20 02:25

カレンダー

<2009>
<<<09>>>
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930---

最近のコメント 5件

  • link 21年04月12日
    すずき 「コメントありがとうございます。ご参考にな...」
    (更新:04/18 22:39)
  • link 21年04月12日
    たくじ 「こんにちは。\n記事読ませていただきまし...」
    (更新:04/16 17:22)
  • link 21年02月28日
    すずき 「ですね、その辺りも違います。違いを全部示...」
    (更新:03/06 00:21)
  • link 21年02月28日
    hdk 「109と109Aって、かなの記号も違うん...」
    (更新:03/05 21:43)
  • link 21年02月14日
    すずき 「そうですね、1年だけとか、出張の時だけ、...」
    (更新:02/15 11:27)

最近の記事 3件

link もっとみる
  • link 21年04月16日
    すずき 「[ドキュメントスキャナーで書類を電子化] 我が家の本棚は広い方では...」
    (更新:04/20 02:25)
  • link 21年04月12日
    すずき 「[Zenfone+ahamo にしたらハマった] ドコモがついに...」
    (更新:04/13 17:54)
  • link 21年04月06日
    すずき 「[ディスプレイアーム] 机の奥行きが 60cm のためか、ディスプ...」
    (更新:04/12 11:18)

こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 2018年
open/close 2019年
open/close 2020年
open/close 2021年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報