FrontPage > misc? > misc/ice_cream > misc/ice_cream/glico

江崎グリコ

一粒 300メートルでおなじみのメーカーです。 アイスだとパピコが有名でしょうか。

グリコ アイスの実 濃いショコラ(172円)グリコ兵庫アイスクリーム製

アイスの実というとフルーツのイメージでしたが、チョコレートやコーヒーの味も発売されています。

外側の堅いアイスと、中のやや柔らかめのアイス、いずれも濃いめのチョコレートの味でおいしいです。

glico_icenomi_koi_chocolate_f1.jpg
glico_icenomi_koi_chocolate_b1.jpg

グリコ アイスの実 白いカフェオレ(172円)グリコ兵庫アイスクリーム製

アイスの実というとフルーツのイメージでしたが、チョコレートやコーヒーの味も発売されています。

コーヒーの味はあまり強調されておらず、やさしいカフェオレの味です。濃いショコラも良いですが、こちらも捨てがたいです。

glico_icenomi_white_coffee_f1.jpg
glico_icenomi_white_coffee_b1.jpg

グリコ アイスの実 濃いもも(172円)グリコ兵庫アイスクリーム製

アイスの実といえば、フルーツ系です(個人的には)。

しっかり桃の味がしますね。これはおいしいです。

glico_icenomi_koi_peach_f1.jpg
glico_icenomi_koi_peach_b1.jpg

グリコ アイスの実 濃いぶどう(172円)グリコ兵庫アイスクリーム製

アイスの実といえば、フルーツ系です。

しっかりぶどうの味がします。個人的な味の好みとしては「濃いもも」が好きですが、もちろん「濃いぶどう」もおいしいです。どちらもおすすめ!

glico_icenomi_koi_grape_f1.jpg
glico_icenomi_koi_grape_b1.jpg

グリコ Cajuco(140円)ヤマキ製菓製

イチゴの甘酸っぱさがおいしい。 お値段もお手頃。

glico_cajuco_f1.jpg
glico_cajuco_b1.jpg

グリコ パピコ 大人の濃い苺(172円)三重グリコ製

「とちおとめ」や「あまおう」といったブランド品種の苺果汁を使っているそうです。 苺の酸味や甘味がしっかり感じられます。苺食べてる感じでおいしいです。 その分、お値段も少し上…?

glico_papico_otona_koi_ichigo_f1.jpg
glico_papico_otona_koi_ichigo_b1.jpg

グリコ パピコ チョココーヒー(140円)三重グリコ製

かなり昔から見かける定番商品です。コーヒーの苦みがチョコレートのおいしさを引き出しています。

glico_papico_chocolate_coffee_f1.jpg
glico_papico_chocolate_coffee_b1.jpg

グリコ パピコ 白桃のスムージー(140円)三重グリコ製

白桃の果肉と柔らかめ(最初はメチャクチャ堅いので、少し溶かすと Good)のアイスがとても合います。 1週間で 3回買ってしまいました。これはおいしいです。

glico_papico_hakuto_smoothy_f1.jpg
glico_papico_hakuto_smoothy_b1.jpg

グリコ パピコ ホワイトサワー(140円?)グリコ千葉アイスクリーム製

パピコはグリコを代表する定番商品ですね。

コーヒー味もおいしいですが、このヨーグルト味も捨てがたいです。

glico_papico_white_sour_f1.jpg
glico_papico_white_sour_b1.jpg

グリコ パピコ ホワイトサワー濃い味(140円)グリコ千葉アイスクリーム製

パピコホワイトサワーとほぼ同じに感じました。 濃い味と付くからには、ホワイトサワーより味が濃いのでしょうけど、並べて食べた訳では無いので違いが良くわからない……。

glico_papico_white_sour_koiaji_f1.jpg
glico_papico_white_sour_koiaji_b1.jpg

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-02 (土) 16:17:37 (165d)