link 未来から過去へ表示(*)
link 過去から未来へ表示

link もっと前
   2021年 4月 18日 ---> 2021年 4月 9日
link もっと後

2021年 4月 16日

ドキュメントスキャナーで書類を電子化

我が家の本棚は広い方ではないのに、ほとんど参照しない書類が幅を取っていて、本棚を圧迫しています。先日本を買ったところ、ついに本を置くところがなくなったので、思い切って紙の書類は電子化して捨てて、本棚を空けることにしました。

電子化と言えばドキュメントスキャナーということで Canon ImageFORMULA DR-P215II を買いました。ヨドバシで 24,000円くらいでした。USB バスパワーで動作し、軽量コンパクトにも関わらず、20枚も用紙トレイに置けるイケてるモデルです。

このモデルだと高いな〜と思われる方には、安価な DR-P208II もあります。コンパクトさは一緒ですが、一度に用紙トレイにおける枚数がちょっと少なくなります。


DR-P215II の外観

蓋を閉じた状態では大きい羊羹のような風貌ですが、蓋を開くと一気にメカっぽい見た目になります。


スキャン中の様子

用紙は上から投入、前面から排出されます。両面同時にスキャンするので、裏向きに入れなおす必要はありません。便利。出てきた紙を保持しておく仕組みはありません。棚の上とかで使うと床に紙が落ちて散乱しますから、広い机で使うと良さそうです。ほんと軽いんで簡単にどこでも持って行けます。

使ってみよう

製品には CD が付属していますが、特に何もインストールせずともスキャンできます。USB Type-A - micro-B ケーブルで接続し、蓋を開けると自動的に電源が入ります。


接続後に見えるストレージデバイス

上記のように USB マスストレージとしても認識されます。ストレージ内に Capture On Touch Lite という名前のスキャン用のソフトウェアが入っています。スキャンする解像度は 150〜600dpi の間で選択できます。600dpi が上限なのは、スキャナーのハードウェア的な性能は 600dpi だからでしょう。


付属のスキャナーソフト Capture On Touch Lite のメイン画面

今回は原稿となる書類を捨てるため、二度と再スキャンできません。高画質で残したほうが何かと役立つでしょう。上から 2番目の解像度 400dpi を選びました。

解像度 400dpi フルカラースキャン速度は、だいぶまったりで、正直なところ遅いな……と思いました。しかもデータ転送が間に合わないのか、スキャン中にちょいちょい止まります。同じ解像度 400dpi でも白黒スキャンであれば、フルカラーの倍速出るので快適です。

感想

スキャナーの画質は思っていたより良く、両面一気に取り込んでくれて便利だし、細かい字も読めます。色も綺麗です。スキャナの構造上、用紙が斜めに吸い込まれてスキャンされる場合がありますが、そこは Capture On Touch Lite が良かれに補正するらしく、画像が傾いて困ることはあまり起きませんでした。

それより気になったのは、用紙を 2枚同時に吸い込むことです。10年ものの古い書類をスキャンしたせいかもしれませんが、20枚スキャンすると 1回は発生する印象を受けました。ひどいときは 3〜4枚同時に吸い込みます。

用紙を 20枚セットすれば全自動でスキャンできると思っていたので、想定とやや違ったものの、フラットベッドタイプのスキャナーで 1枚 1枚チマチマとスキャンしていた時と比べれば、はるかに便利で速くて快適です。買って良かったですね。

編集者: すずき(更新: 2021年 4月 20日 02:25)

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



2021年 4月 12日

Zenfone+ahamo にしたらハマった

ドコモがついに邪悪な 2年縛りを諦めてシンプルなシングルプランを作ったと聞いて、喜び勇んでプラン変更をしました。プラン変更自体はオンラインですぐに終わりました。

ところがプラン変更から 5分後くらいに携帯が圏外になりました。切り替わりの途中でおかしくなったかと思い、次の日まで待ったり、再起動などしてみるも、一向に圏外のまま変わりません。おや?これは、何かやらかしてしまった?

長いんで結論だけ先に言うと、私が使っている Zenfone 3 (ZS550KL) と Zenfone 4 (ZE554KL) では ahamo は使用できないことがわかりました。あと、最終的にスマホは Pixel 4a に買い換えました。

Zenfone 3 は外装ボロボロでバッテリーも寿命で買い替え時ですが、Zenfone 4 は新しくてまだキレイなのに、使えなくなるのはちょっと悲しいです。

試行錯誤

まず、手持ちの WiFi ルーター(Huawei GL10P、SIM ロック外した版)に挿して APN を設定すると、データ通信が可能でした。そのため SIM カードの故障や、我が家が 4G の圏外、ではないです。WiFi ルーターに挿していた b-mobile の MVNO SIM カードを Zenfone 3 に挿すと使えるので、Zenfone 3 の故障でもなさそうです。

Zenfone 3 は何らかの理由で ahamo が使えない可能性が高いです。より新しい Zenfone 4 ならば ahamo が使えるかもしれません。困ったことに SIM カードの形が違う(Zenfone 3, GL10P は micro SIM、Zenfone 4 は nano SIM)ので、ハサミで SIM カードを nano の形に切って Zenfone 4 に挿しました。が、やはり圏外のままです。考えられる可能性として、

  • Zenfone 4 は ahamo が使えるが、私の加工により SIM カードが壊れた
  • Zenfone 4 も何らかの理由で ahamo が使えない
  • Zenfone 4 が壊れている

これらの可能性を否定するには ahamo 対応機種を購入して試すしかありません。しかしながら、ドコモの対応機種リスト(対応端末一覧 | ahamo)を見ても特に欲しい機種がなく、唯一気になった Google Pixel 3 は既に終売で手に入りませんでした。

中古のスマホは使いたくないし、確実に動くけどあまり欲しくない機種を買うか、数万円をドブに捨てる覚悟でさらに別の機種を試すか、悩ましいですね。

My New Gear...

どの機種を買うか悩んだ末に Google Pixel 4a を買いました。Google ストアで、45,000円くらいです。

Pixel 4a は ahamo 対応機種リストには載っていませんが、Pixel 3a でドコモの VoLTE に対応して、Pixel 4a で未対応に戻す、なんて面倒なことはやらんだろと考えて Pixel 4a に賭けました。

注文してから 2週間位して Google Pixel 4a が届きました。とてもシンプルな箱です。


Google Pixel 4a の箱

ドキドキしながら SIM カードを挿し込んでみると……無事認識しました。電話も掛けられますし、データ通信もできます。いやぁ、良かった良かった。これで一安心です。

VoLTE の罠

Pixel 4a が届くまでの間、反省の意味も込めて、何でこんなことになったのか調べてみました。

まず、従来のドコモ回線と ahamo の大きな違いは「3G が使えない」ことです。音声通信、データ通信ともに 4G を使う必要があります。

最近のスマホは 4G に対応しているものの、音声通話のみ 3G で行う(CSFB, Circuit Switched Fallback)機種と、音声通話、データ通信ともに 4G で行う(VoLTE, Voice over LTE)機種があります。この辺りの仕組みは IIJ 堂前さんの記事 MVNO と VoLTE の関係 : MVNO の深イイ話 - ITmedia Mobile が大変参考になります。

Zenfone 3 と Zenfone 4 は au とソフトバンク回線に対しては VoLTE を使いますが、ドコモ回線に対しては CSFB を使う機種のようです。当然、そんなことはどこにも書いていませんが、3G が使えないドコモ回線(つまり ahamo)の SIM カードを挿すと、圏外になってしまう現象を見る限りの推察です。

感想

VoLTE がキャリアごとに対応が必要だという点は知りませんでした。Zenfone = VoLTE 対応、程度の浅い知識で ahamo に変えると、今回のような悲しい一件に繋がります。完全に私の調査不足ですね。

Zenfone 4 が使えなかったのは高い勉強代となりましたが、Google Pixel 4a で ahamo が使えたし、月額も安くなったし、まあ、悪いことばかりでもないか……。

編集者: すずき(更新: 2021年 4月 13日 17:54)

コメント一覧

  • たくじ 
    こんにちは。
    記事読ませていただきました。
    当方もともとdocomo契約していましたが、最近googlestoreからsimフリーのPixel4aを購入して使っていました。
    ahamoに契約変更したいなーと思っていたのですが、対応機種確認がなされず、踏み出せないでいたところ、この記事を見かけて「出来るんだ」と勇気をいただきました。
    参考にさせていただきます 
    (2021年04月16日 17:22:55)
  • すずき 
    コメントありがとうございます。ご参考になれば幸いです。 
    (2021年04月18日 22:39:51)
open/close この記事にコメントする



link もっと前
   2021年 4月 18日 ---> 2021年 4月 9日
link もっと後

管理用メニュー

link 記事を新規作成

合計:  counter total
本日:  counter today

link About www.katsuster.net
RDF ファイル RSS 1.0
QR コード QR コード

最終更新: 4/20 02:25

カレンダー

<2021>
<<<04>>>
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

最近のコメント 5件

  • link 21年04月12日
    すずき 「コメントありがとうございます。ご参考にな...」
    (更新:04/18 22:39)
  • link 21年04月12日
    たくじ 「こんにちは。\n記事読ませていただきまし...」
    (更新:04/16 17:22)
  • link 21年02月28日
    すずき 「ですね、その辺りも違います。違いを全部示...」
    (更新:03/06 00:21)
  • link 21年02月28日
    hdk 「109と109Aって、かなの記号も違うん...」
    (更新:03/05 21:43)
  • link 21年02月14日
    すずき 「そうですね、1年だけとか、出張の時だけ、...」
    (更新:02/15 11:27)

最近の記事 3件

link もっとみる
  • link 21年04月16日
    すずき 「[ドキュメントスキャナーで書類を電子化] 我が家の本棚は広い方では...」
    (更新:04/20 02:25)
  • link 21年04月12日
    すずき 「[Zenfone+ahamo にしたらハマった] ドコモがついに...」
    (更新:04/13 17:54)
  • link 21年04月06日
    すずき 「[ディスプレイアーム] 机の奥行きが 60cm のためか、ディスプ...」
    (更新:04/12 11:18)

こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 2018年
open/close 2019年
open/close 2020年
open/close 2021年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報