link もっと前
   2019年 8月 10日 -
      2019年 8月 1日  
link もっと後

link 未来から過去へ表示(*)
link 過去から未来へ表示

日々

link permalink

独自の apt サーバー - その 1 - ディレクトリ構成

会社で独自の Debian パッケージを配布する際に、難しくてかなり困ったので、下調べの結果を兼ねてメモしておきます。

やりたいこととしては、独自に作成した Debian パッケージ(*.deb ファイル)を、

  • 複数の OS: Debian, Ubuntu など
  • 複数の版: stable, testing, nightly など
  • 複数のアーキテクチャ: amd64, arm64 など

この 3つをどのように組み合わせても対応できるような、ディレクトリ構成と、apt サーバーの設定を作成することです。

Docker が参考になる

ディレクトリ構成は、最初から考えるのは大変なので、参考として Docker の apt リポジトリリンク)を見てみます。

Docker の apt リポジトリサーバー
debian/
    dists/
        buster/ : Debian 10.0
            edge/ : なんだろ?
            nightly/ : 1日ごとにビルドされた版
            pool/ : *.deb が入っているディレクトリ
            stable/ : 安定版
            test/ : テスト版?
        jessie/  : Debian 8.0
        stretch/ : Debian 9.0
        wheezy/  : Debian 7.0
    gpg : GnuPG の公開鍵、apt-key で追加する

ubuntu/
    dists/
        artful/  : Ubuntu 17.10
        bionic/  : Ubuntu 18.04 LTS
        cosmic/  : Ubuntu 18.10
        disco/   : Ubuntu 19.04
        trusty/  : Ubuntu 14.04 LTS
        xenial/  : Ubuntu 16.04 LTS
        yakkety/ : Ubuntu 16.10
        zesty/   : Ubuntu 17.04
    gpg : GnuPG の公開鍵、apt-key で追加する

こんな作りになっています。debian/dists もしくは ubuntu/dists の下に各バージョンのコードネームが並んでいます。例えば debian/dists/buster であれば Debian 10.0 用です。

コードネームのディレクトリの下には、各版 stable, test 用のディレクトリが並んでいます。pool ディレクトリは版名ではなくて、パッケージファイル *.deb を格納するディレクトリです。

Debian 10.0 用のディレクトリ以下
debian/
    dists/
        buster/ : Debian 10.0
            edge/ : なんだろ?
            nightly/ : 1日ごとにビルドされた版
                binary-amd64/ : PC, 64bit 用パッケージ情報
                    Packages   : パッケージ一覧
                binary-arm64/ : AArch64 用パッケージ情報
                binary-armhf/ : AArch32 用パッケージ情報
                Contents-amd64 : PC, 64bit 用
                Contents-arm64 : AArch64 用
                Contents-armhf : AArch32 用
            pool/ : *.deb が入っているディレクトリ
                edge/ : stable と同じ構成
                nightly/ : stable と同じ構成
                stable/
                    amd64/ : PC, 64bit 用 *.deb
                    arm64/ : AArch64 用 *.deb
                    armhf/ : AArch32 用 *.deb
                test/ : stable と同じ構成
            stable/ : 安定版
            test/ : テスト版
            InRelease   : GnuPG の署名が追記された Release ファイル
            Release     : Contents, Packages の SHA ハッシュ一覧が書かれたファイル
            Release.gpg : GnuPG の署名だけ書かれたファイル

Debian 向けと Ubuntu 向けはほぼ同じ構成です。

[編集者: すずき]
[更新: 2019年 9月 1日 04:21]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link もっと前
   2019年 8月 10日 -
      2019年 8月 1日  
link もっと後

管理用メニュー

link 記事を新規作成

合計:  counter total
本日:  counter today

link About www.katsuster.net
RDF ファイル RSS 1.0
QR コード QR コード

最終更新: 10/13 23:20

カレンダー

<2019>
<<<08>>>
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント 5件

  • link 19年09月01日
    すずき 「私も正直びっくりです。間違って違う製品を...」
    (更新:09/04 23:39)
  • link 19年09月01日
    hdk 「車向けの製品の中でも、車載コンピューター...」
    (更新:09/02 23:20)
  • link 19年07月18日
    hdk 「あっ、AAMはマニュアルのオペレーション...」
    (更新:07/25 00:02)
  • link 19年07月18日
    すずき 「AAM(ASCII Adjust AX ...」
    (更新:07/24 22:22)
  • link 19年07月18日
    hdk 「加算減算は符号のありなしどちらも命令が同...」
    (更新:07/24 07:25)

最近の記事 3件

link もっとみる
  • link 19年10月06日
    すずき 「[RISC-V のバイナリダンプを逆アセンブルする] 相変わらず空...」
    (更新:10/13 23:20)
  • link 19年10月12日
    すずき 「[台風 19号] あの台風 15号(Faxai)(2019年 9月...」
    (更新:10/13 22:04)
  • link 19年09月08日
    すずき 「[台風 15号] 超強力な台風 15号(Faxai)が来るというこ...」
    (更新:10/13 22:03)

こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 2018年
open/close 2019年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報