link もっと前
   2019年 3月 17日 -
      2019年 3月 8日  
link もっと後

link 未来から過去へ表示(*)
link 過去から未来へ表示

日々

link permalink

たまにズレちゃう Windows 10

Windows 10 は自動的に Windows Update を実行し、勝手に PC を再起動することがあります。その際にウインドウの幅がズレることがあります。


タイトルバーとウインドウの幅がずれる

ウインドウの幅が多少ズレても実用上害はありませんが、この状態と同時に発生する、フォント表示がボヤボヤになって、サイズがおかしくなり、非常に読みづらくなる症状が辛いです。目が痛くなってきます。

いずれの症状も PC を再起動すると直ります。直る理由すらわかりませんが、今のところ直らなかったことは一度もありません。

不思議なことに Windows Update 後に必ずズレた状態になる訳ではなく、何か他の条件があるようです。人が見ていない夜中に再起動して、勝手にこの状態にハマるので、詳細は確認しようがないです。

我が家での Windows の存在意義

最近の Windows は再起動により、作業中のアプリケーションが全て終了され、当初かなりイライラしていました。

しかし今は「Windows で大事な作業をしない」ことにより、諦めがつきました。デスクトップ PC は勝手に再起動されては困るので、Windows ごと消しました。さようなら〜。

ノート PC は再起動されても特に問題ないので Windows を残しています。なぜなら最近 Windows 上で実行しているアプリケーションは、

ブラウザ
強制終了されても最後に開いていたページを覚えている。
VNC クライアント
強制終了されても Linux マシンが動き続けているので問題ない。

しかないからです。あとは、たまに音楽プレーヤーや Steam を起動しますが、起動しっぱなしにはしません。たとえ強制終了されたとしても問題はありません。

この使い方はほぼシンクライアントですね。わざわざカスタムオーダーまでして Core i5-8250 と外部グラフィックス AMD Radeon RX550 を積んだのに、彼らが Steam 以外で活用されることはありません……。

つまり、もっとゲームをやりなさいということだな??

[編集者: すずき]
[更新: 2019年 3月 23日 15:06]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

RockPro64 と PCI Express

RockPro64 には PCI Express スロットが実装されています。せっかくあるので試そうと思い、玄人志向の SATA インタフェース増設カード(SATA3-PCIE-E2)と、USB 3.0 インタフェース増設カード(USB3.0R-P2H2-PCIE)を買いました。

結論から先に言うと RK3399 の PCI Express コントローラは有効にできましたが、RockPro64 の信号品質が良くないのか USB のカードしか認識しませんでした。残念です。

唯一認識される USB のカードも PCI Express のライザーカードで延長すると認識しなくなります。認識できるギリギリの信号なんですかね。

RockPro64 で PCI Express カードを認識できないときのログ
rockchip-pcie f8000000.pcie: PCIe link training gen1 timeout!

認識されないときはこんなエラーログが出ています。うーん。

有効にするだけでは動かない RK3399 の PCI Express コントローラ

RK3399 の PCIe コントローラもちょっと癖があって、ep-gpios プロパティを指定しないと probe 時にエラーで落ちます。このドライバは GPIO を使ってレギュレータを操作し、PCI Express への電源供給を制御したいようです。

通常、デバイスドライバで電源制御を実装したい場合 vpcie12v-supply のようなレギュレータを指定するプロパティを使いますが、なぜ GPIO を使っているのでしょうね……?

しかもうまくないことに RockPro64 の場合、既に PCI Express 用レギュレータのデバイスノードが定義されており、常に PCI Express の電源を ON にしています。そのため PCI Express のデバイスノードに GPIO を追加すると「もう使われているよ!」と怒られてしまいます。

どう直すのが正しいのかわかりませんが、とりあえず PCI Express のドライバを改造し、GPIO のエラー処理を削ったら先に進みました。しかし良くハングするようにもなりました。イマイチだ……。

メモ: 技術系の話は Facebook から転記しておくことにした。追記した。

[編集者: すずき]
[更新: 2019年 3月 22日 23:37]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

Linux をデグレさせたらしい

昔、私が投稿したパッチが Linux 4.20 をデグレさせていました。Linux 4.20 以降では Rock64 の USB が動かなくなっています。全然気づきませんでした……。

Arch Linux の人たちが「動かねーぞ??」とハマった挙句(リンク)に、指摘してくれたようです。

反省を込めて、Rock64 がデグレした理由をまとめておきます。

当時、私が直したのはピンに出力する信号の割り当て設定です。

GPIO0 A2

  • 本来の出力: USB 電源供給 Enable/Disable 信号
  • 当時の出力: 何も割り当たっていない(が、なぜか動いていた…)

GPIO0 D3

  • 本来の出力: S/PDIF 信号
  • 当時の出力: USB 電源供給 Enable/Disable 信号

上記のように、本来 GPIO0 D3 には S/PDIF 信号が割り当てられるはずですが、なぜか全く関係のない USB 電源供給信号が割り当てられており、S/PDIF が全く動作しない状態になっていました。

私のパッチは USB 電源供給信号のピンアサインを GPIO0 A2 に直すパッチです。GPIO0 D3 ピンから S/PDIF が無事出力できるようになりました。

しかし実装の間違いはこれだけではありませんでした。GPIO0 A2 は信号の極性(Active High 指定でしたが、本来は Active Low が正しい)も間違っていたのです。

GPIO0 A2

  • 本来: USB 電源供給 Enable/Disable 信号
  • 実装: 何も割り当たっていない
  • パッチ後: USB 電源供給 Enable/Disable 信号(直った)
  • 本来の極性: Active Low
  • 実装の極性: Active High
  • パッチ後: Active High(変化なし)

私のパッチはピンアサインだけ直して、信号の極性を直さなかったため、USB の電源が常にダウンしてしまい、USB が全く動かなくなってしまったようです。

USB 電源周りをいじったのに、USB の動作確認をせずにパッチを投稿してしまったのは、片手落ちだったなあと反省しきりです。

メモ: 技術系の話は Facebook から転記しておくことにした。

[編集者: すずき]
[更新: 2019年 3月 14日 00:24]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

誕生日

干支を 3周しました。もう完全におじさんの仲間入りです。

若い人に自慢と説教だけはしないように気を付けよう。

[編集者: すずき]
[更新: 2019年 3月 13日 00:10]
link 編集する

コメント一覧

  • hdk 
    誕生日おめでとー! 
    (2019年03月13日 01:14:40)
  • すずき 
    ありがとー!! 
    (2019年03月13日 09:46:59)
open/close この記事にコメントする



link もっと前
   2019年 3月 17日 -
      2019年 3月 8日  
link もっと後

管理用メニュー

link 記事を新規作成

合計:  counter total
本日:  counter today

link About www.katsuster.net
RDF ファイル RSS 1.0
QR コード QR コード

最終更新: 6/17 23:30

カレンダー

<2019>
<<<03>>>
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31------

最近のコメント 5件

  • link 19年05月17日
    すずき 「試してみたら、同じみたいです。\nわざわ...」
    (更新:05/25 10:35)
  • link 19年05月17日
    hdk 「実際に試したわけではないので素朴な疑問な...」
    (更新:05/23 21:07)
  • link 19年04月01日
    すずき 「どの CPU というかシステムでも同じ傾...」
    (更新:04/05 11:03)
  • link 19年04月01日
    hdk 「去年Ryzen 7 1700で測りました...」
    (更新:04/02 22:48)
  • link 19年03月05日
    すずき 「> オシロの波形見てて気がつかなか...」
    (更新:03/21 17:45)

最近の記事 3件

link もっとみる
  • link 19年06月15日
    すずき 「[GCC を調べる - その 4 - RTL を眺める] RTL ...」
    (更新:06/17 23:30)
  • link 19年06月14日
    すずき 「[GCC を調べる - その 3 - RTL の出力] GCC の...」
    (更新:06/17 22:25)
  • link 19年06月03日
    すずき 「[抗生物質] 病院に行くと大抵の場合、何らかの抗生物質が処方されま...」
    (更新:06/09 15:04)

こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 2018年
open/close 2019年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報