link もっと前
   2018年 3月 23日 -
      2018年 3月 14日  
link もっと後

link 未来から過去へ表示(*)
link 過去から未来へ表示

日々

link permalink

Ubuntu 14.04 と ccache と GCC 7

会社で超ハマったのでメモしておきます。

GCC 7 からswitch-case 文において、暗黙のフォールスルーを警告する機能 -Wimplicit-fallthrough が実装されました。動作の仕様については RedHat の解説(リンク)が詳しいです。

フォールスルーの警告オプションは -Wimplicit-fallthrough=3 のように指定しますが、オプションを直接指定するより -Wextra の指定により勝手に ON にされている、というパターンが多いのではないでしょうか。ちなみに -Wall では ON になりません。

Ubuntu 14.04 の ccache 3.1.9 とこのフォールスルー警告オプションを組み合わせると変な挙動を示します。まずはこんなプログラムを用意します。

暗黙のフォールスルー


int a(int i)
{
	switch (i) {
	case 0:
		i = 2;
		/* Fall through */
	case 1:
		i = 3;
		break;
	default:
		return 0;
	}

	return 0;
}

このプログラムは、フォールスルーの警告オプションのレベルを 4 以上にすると、警告が発生します。ちなみにデフォルトの警告レベルは 3 ですから、レベルを指定しない場合や、-Wextra などでは警告は発生しません。

暗黙のフォールスルーが警告される、されないの境界
$ gcc --version

gcc (Debian 7.3.0-11) 7.3.0
Copyright (C) 2017 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.


$ gcc -Wextra a.c -c -o a.o
★警告無し★


$ gcc -Wimplicit-fallthrough a.c -c -o a.o
★警告無し★


$ gcc -Wimplicit-fallthrough=3 a.c -c -o a.o
★警告無し★


$ gcc -Wimplicit-fallthrough=4 a.c -c -o a.o

a.c: In function ‘a’:
a.c:5:5: warning: this statement may fall through [-Wimplicit-fallthrough=]
   i = 2;
   ~~^~~
a.c:7:2: note: here
  case 1:
  ^~~~

しかし Ubuntu 14.04 の古い ccache を経由して GCC を起動すると、おかしなことが起きます。警告されないはずのレベルを指定しても警告が出てしまうのです……。

古い ccache と暗黙のフォールスルーの警告
$ ./ccache --version

ccache version 3.1.9

Copyright (C) 2002-2007 Andrew Tridgell
Copyright (C) 2009-2011 Joel Rosdahl

This program is free software; you can redistribute it and/or modify it under
the terms of the GNU General Public License as published by the Free Software
Foundation; either version 3 of the License, or (at your option) any later
version.


$ gcc -Wimplicit-fallthrough=3 a.c -c -o a.o
★警告無し★


$ ./ccache gcc -Wimplicit-fallthrough=3 a.c -c -o a.o

a.c: In function ‘a’:
a.c:5:5: warning: this statement may fall through [-Wimplicit-fallthrough=]
   i = 2;
   ~~^~~
a.c:7:2: note: here
  case 1:
  ^~~~
★なぜか警告が出る★

とても不思議ですが、新しい ccache だとこの現象は発生しません。

新しい ccache と暗黙のフォールスルーの警告
$ ccache --version

ccache version 3.4.1

Copyright (C) 2002-2007 Andrew Tridgell
Copyright (C) 2009-2018 Joel Rosdahl

This program is free software; you can redistribute it and/or modify it under
the terms of the GNU General Public License as published by the Free Software
Foundation; either version 3 of the License, or (at your option) any later
version.


$ ccache gcc -Wimplicit-fallthrough=3 a.c -c -o a.o
★警告無し★

推測の域を出ませんが ccache のバグなんだろうなあとは思います。

Ubuntu 14.04 の GCC は 4.8 だから無関係?

Ubuntu 14.04 の GCC は 4.8 なので、無関係かと思うかもしれませんが、外部から持ってきたクロスコンパイル用のツールチェーンでも同じことが起きます。x86 用だろうが ARM 用だろうが、GCC 7 のとある警告オプションを使うとハマります。

[編集者: すずき]
[更新: 2018年 3月 24日 14:06]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link もっと前
   2018年 3月 23日 -
      2018年 3月 14日  
link もっと後

管理用メニュー

link 記事を新規作成

合計:  counter total
本日:  counter today

link About www.katsuster.net
RDF ファイル RSS 1.0
QR コード QR コード

最終更新: 4/19 22:50

カレンダー

<2018>
<<<03>>>
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント 5件

  • link 18年03月24日
    すずき 「記事は後で訂正しますが、Ubuntu の...」
    (更新:03/26 14:39)
  • link 17年11月30日
    すずき 「コメントありがとうございます。そのように...」
    (更新:01/24 14:40)
  • link 17年11月30日
    AVXならこんな感じ... 「/* STEP1 */ \\\nmxg ...」
    (更新:01/23 09:38)
  • link 17年11月24日
    すずき 「SHA-3 はもう決定していて、kecc...」
    (更新:11/26 17:09)
  • link 17年10月21日
    すずき 「家だとブリッジで良いんですが、会社だとそ...」
    (更新:10/28 12:43)

最近の記事 3件

link もっとみる
  • link 18年04月18日
    すずき 「[Linux 4.17] 最近は会社で UniPhier 向けのオ...」
    (更新:04/19 22:50)
  • link 18年04月10日
    すずき 「[外部イテレータ] イテレータには、C++ 方式集合の要素を指すJ...」
    (更新:04/14 21:39)
  • link 18年04月14日
    すずき 「[C 言語のデフォルト機能と標準機能] 会社で隣の席の方がハマって...」
    (更新:04/14 21:29)

こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 2018年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報