link もっと前
   2006年 11月 26日 -
      2006年 11月 26日  
link もっと後

link 未来から過去へ表示(*)
link 過去から未来へ表示

日々

link permalink

ポスター

Comsys2006@名古屋で発表するためのポスターを作っていました。
とりあえずできたのだけれど、A0 に印刷したときどうなるのかさっぱりわからなくて困る。考えても埒が明かないので、明日 A0 の紙にプロジェクターで映してみて、大きさのアタリをつけようと思います。

明後日には名古屋に出発なので、明日大幅修正が必要だってわかったらちょっと困るかな。ま、何とかするしかない。

ホワイトカラーの憂鬱

昨日のニュースですが、日本経団連が一押しのホワイトカラー・エクゼンプション適用の年収規定が 1,000万円になるかもしれないとのこと。(情報元:中日新聞の記事
ホワイトカラーなんとかって何?って方は、Wikipedia の項目に目を通しておくとわかりやすいと思います。

話を戻しますと、この年収 1,000万円という額、当初経団連が押していた年収 400万円(手当なども全部含む)というボーダーからは相当引き上げられました。
しかし制度自体はほぼ同じ。ホワイトカラーの憂鬱はなくなりません。

サービス残業上等

ホワイトカラー・エクゼンプションとともに提案された「裁判で解雇を争って無効になった場合でも解雇を金銭で解決できる仕組みの検討」(こっちの方が恐ろしいね)も含め、考えてみましょう。
労働者にとって厳しいと思われるのは、以下の三点。

  • 一定年収以上で残業代ゼロ → サービス残業させ放題、死ぬまで働こう
  • 健康管理は労働者側の責任 → 過労で死んでも知りません、あなたが悪い
  • 裁判で勝っても金銭で解決 → もう残業はイヤ?じゃあ君クビね、はい退職金

これはまさに奴隷化法案ですね。怖いですよ。

これからリーマンになる身としては、この超恐ろしい法案の行く末が気になって仕方ない。ぜひ落として欲しい法案です。
でも自民党は賛成っぽいのよね。財界の合法賄賂(政治献金とも言う)は強えわ。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 26日 23:56]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link もっと前
   2006年 11月 26日 -
      2006年 11月 26日  
link もっと後

管理用メニュー

link 記事を新規作成

合計:  counter total
本日:  counter today

link About www.katsuster.net
RDF ファイル RSS 1.0
QR コード QR コード

最終更新: 9/17 20:03

カレンダー

<2006>
<<<11>>>
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--

最近のコメント 5件

  • link 18年09月07日
    すずき 「ありがとう!\nこちらこそ、楽しみにして...」
    (更新:09/11 19:30)
  • link 18年09月07日
    よしだあ 「おつかれさまでした!\nまた仕事できるの...」
    (更新:09/11 19:17)
  • link 18年08月15日
    すずき 「うーん、なんか暴走したり、動かなかったり...」
    (更新:08/15 10:52)
  • link 18年08月15日
    すずき 「実行できた。あと実行ファイルパスについて...」
    (更新:08/15 10:42)
  • link 18年08月15日
    すずき 「さすがに x86_64 と arm のク...」
    (更新:08/15 10:35)

最近の記事 3件

link もっとみる
  • link 18年09月13日
    すずき 「[府民から都民へ] 家が決まりました。今月末から東京都民です。さよ...」
    (更新:09/17 20:03)
  • link 18年09月11日
    すずき 「[エアコン浄化] 今年の 7月に(2018年 7月 17日の日記参...」
    (更新:09/17 19:38)
  • link 18年09月10日
    すずき 「[引っ越し準備] 引っ越し用の新品の段ボールが 50箱以上届き、家...」
    (更新:09/17 19:32)

こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 2018年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報